初心者のための小顔矯正情報サイト

小顔矯正豆知識

この小顔矯正に関する掲載サイトでは、小顔になりたいというお悩みに対して身体の歪みやリンパの流れの停滞による医学的な考察、施術の歴史やお得に受ける方法など、いろいろな観点から丁寧にわかりやすく解説しています。
小顔矯正をこれから受けようという方にとって、身体の仕組みから理解できる大変役立つこちらのサイトは必見です。
歪みを取りのぞいて小顔効果を最大限に得るためにも、事前に知っておきたい情報が満載の内容となっています。

小顔矯正を医学的に考える

小顔矯正を医学的に考える 小顔矯正は医学的に分析することができる施術方法です。
まず顔面には15種類の骨があり、特に重要なものが鼻骨や頬骨、そして上顎骨、下顎骨です。
その他、篩骨と呼ばれる骨もあり、その中を神経管や涙腺などが通っています。
大変複雑な構造をしていますが、医学的に正しくリンパマッサージを施すことで小顔矯正を行うことができます。
さらに頭蓋骨も小顔矯正に関係しており、優れたエステティシャンは頭蓋骨の縫合の方向を理解しています。
施術は脳脊髄液の流れを利用して行われるため、術後に痛みや不快感が残ることはありません。
逆に、長年の偏頭痛が改善されたケースも多いです。
この小顔矯正や美顔エステは、正しく行えば1回でも期待できる効果が現れます。
しかし維持するには、最低でも2、3回程度施術を受け、その上で食生活や睡眠などの生活習慣を見直す必要があります。
その点実績のあるクリニックであれば、術後にアドバイスや丁寧なカウンセリングをしてくれます。

小顔矯正の発祥はどこの国?

小顔矯正の発祥はどこの国? 小顔矯正は韓国発祥のエステです。
最近注目を浴びているのが韓国式小顔矯正マッサージ・コルギと呼ばれるもので、骨がきしむほどの激痛と引き換えに、引き締まった小顔になれると評判になっています。
有名芸能人の中でも体験したという人がおり、その確かな効果を体験談として語っているようです。
具体的な方法としては、石膏を使って顔面全体の筋肉と骨に圧力を加えていいきます。
そのあと、指圧で顔全体に圧力を加えてマッサージをしていきますが、この時の痛みが想像を超える激痛だということです。
ただ、施術後の効果は納得出来るという声も多く、現在でも韓国式エステを見てみると実施している店舗が多くみられます。
どのようにして発達したのかは不明ですが、もともとは民間療法ともいわれていますが、「薬手名家(ヤクソミョンガ)」という1979年に創始された韓国式エステが発達し、1990年頃を境にして本格的な美容健康療法とみなされるようになったようです。

小顔矯正に関する情報リンク

小顔矯正 東京

新着情報

◎2018/1/31

サイト公開しました

「小顔」
に関連するツイート
Twitter

小顔王子考案の誰でも小顔になれるリファカラットの使い方 #小顔 #マッサージ #造顔 #rifa #美容 #リファ #リファカラット beautytube.space/3708movie

Twitter美意識系動画『BEAUTYTUBE』@Beautytubespace

返信 リツイート 15秒前

口を『あ・い・う・え・お』と大きく開けて動かす体操をするだけで顔の筋肉が鍛えられ、顔のゆがみが改善される。さらに小顔効果も期待できる

Twitter10歳若返る方法@sugitaX001

返信 リツイート 44秒前

RT @Alice_mendori: 平日の朝でも開店前から外で待っててくれてるお客様を見て 本当に愛されてる店なんだなって感動した月曜日 今日はまぐろバーガー✨ お肉感あるけどさっぱりしててトマトベースのソースがよく合います♪ 小顔効果狙ってみた✌️ サイドの髪の毛善子ち…

Twitterのっぽパン女子🍔沼津バーガー短期アルバイト中@noppo_pan_love

返信 リツイート 1分前

小顔効果を狙ってメガネをつけはじめたけど、これ邪魔だなぁ

Twitterネギトロ@オイゲン(アズレン)かわいすぎ問題@kichigai0

返信 リツイート 1分前

返信先:@nitihamuFighter 小顔マッサージ

今日は小顔マッサージと鎖骨どちゃくそくっきりさせるマッサージの試験。これを合格したらわたしは小顔鎖骨プロになる

返信先:@rittttttan222 本当、顔が見えない〜✨ 小顔〜(笑)

返信先:@kiki77541879 パルムの小顔効果卍←

小顔になりたい スタイルアップしたい 肩こり腰痛などをよくしたい そんな願いがつけるだけ 可愛いイヤーアクセサリーで叶うとしたら…?

そうやって紹介されるとその商店街自体が認知されてに街に人が来て、紹介されなかった店にも人が流れる。 そういうこともわからないほど “小顔 (親指サイズ)” なのかしら。